Topics

2007年10月24日

崖を背にして明日へ走る。

昔出合った素敵なあの子がテレビに出ていた。

社会人になって性格ずいぶん明るく変わったなあ。

彼女はテレビの向こうで、ボクはしがない第二新卒。

彼氏いるのかあ・・・。


自分はどうかというと最近、彼女いなくて寂しいやとか悩んでる場合じゃないやと思い始める。

働いて、仕事しっかり覚えて、社会に根を張り、社会人にならねばと。

もう後は無いのだ。転職人生の根無し草な人生はイヤだ。

崩れて迫る崖を背にして明日へ走ってく!



その先にあるのは・・・。その手前にある明日は給料日。


明日は早いのじゃ!もう寝よう。

posted by gaidance at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 何事も前向き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

事件が起きた(笑)

大学時代のゼミの友人達に話せばオマエが?
と笑われてしまうような事件が起きた。
そのゼミの教授から、大学の授業のゲストスピーカーに呼ばれた。

そういえばこの前その先生に合った時、今の仕事内容を積極的に聞かれて、
名刺を渡したっけ。

しかも教養科目の授業ではなく、学部の専門科目の授業らしい・・・。
内容は今働いている自分のキャリア意識の形成について話して欲しいらしい。

上司をぶん殴るこぶしをおさえて、
クビ(正確には退職勧奨による自主退職だが)になったボクで
いいのだろうか。
でも、結果的には、無職になった後、自分を信じて転職活動を行い、
学生時代の目標であった仕事に転職できたわけだから
そういう人生もあるだろうってことで話せばいいかな。
しかも前より労働条件(給料)ではいいし・・・。

人前で話すのは苦手だけど…今の職場の上司に話せば、
仕事柄、どんどんやりなさいといわれるだろうな・・・。

人前に出て話せ!苦手なことに挑戦だ!
posted by gaidance at 22:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 何事も前向き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

ネガ・ティブ・モア

今日はKY(空気よめない)な空振りに終わる。
挑戦することは恥ずかしいことではないと
自分に言い聞かせて帰路につく。

さて、入社して早くも3週間がたとうとしている。
働いていると、前の会社の明らかにおかしかった部分
(もしくは自分に合わなかった社風)、がよくみえてくる。

だけど、今仕事をしていて、大学を卒業し前の会社に
就職した時の1ヶ月目と記憶がタブる瞬間が時々ある。

そんな時「もしかしたら、今は優しいふりをしていても、
『オマエは仕事ができないヤツだ』と言われ続け、
上司に見放され、またクビになるのではないか」と。

個室に呼ばれクビを宣告された時の光景がぱっと
頭のなかにうつる。今の会社でそうなる夢も時々みる。


今度こそ仕事を辞めれば、社会人失格のレッテルが貼られると思う。


ネガティブなことばかり考えていてもしょうがないけれども、
この際だからもっとネガティブ考えてみたりする。

明日はどうなるか?
一ヶ月後も部署でちゃんと働けてるか?

一年後も今の会社にいるか?
五年後は家庭をもてるか?

十年後は部下と上司に板挟みになってないか?
定年ぐらいの歳に路頭に迷ってないか?

とちゃんと働けているかとても心配になる。

転職しなければならない状況にまた陥った時、
雇ってもらえるだけの能力なり、専門的知識が
今の自分には何も無いし、仕事で目指す方向も
まだ定まっていないわけだ。

現在の訳の分からない地価の急騰や、
第二新卒を含め新卒の売り手市場だというニュースや
求人広告なんかをよくみかける。

自分が今の状況に浮かれ、楽な仕事ばかりしていれば、
次の景気後退の時にリストラ対象になってしまうと将来の不安が出る。

今週号の週刊ダイヤモンドの理論株価ランキングの特集で、
企業が10年後に潰れる確率なんていうのをデータにしてあった。

倒産確率0%の企業がけっこうあったけど、言いきる自信に根拠を問いたい。

イギリスの名門銀行である社員が、確か仕事での先物取引かなんかの負けを
取り返すために銀行のお金を勝手につかって莫大な負債を抱え、
ついには倒産させたなんてことがある(実話をもとにした映画がある)。

と…ネガティブな面ばかりを考えるボクは、
他人から魅力的な人間にはうつらないだろうな。
事実として。
posted by gaidance at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 何事も前向き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

職場は

職場は思っていた以上にフランクで、

わからないことがあってもがんがん聞けるし、

社是や社風も特定の方向に一本っていう感じでは

無いので安心しました(いまのところは)。

社内設備も普通の会社並みに整っている。

会話ができるボクと同じぐらいの年齢の社員がたくさんいる。

これから猛烈な激務の日々になると思うけれど、

毎日興味が湧き出る仕事なので着実に、いや、ガシガシと

仕事をこなしていきたい(というあくまでも2〜3割り増しの希望的観測)。


上司と仕事帰りに飲んだ時に言われたことが

「君にとってこれからの10年は激動の人生になるよ。

結婚して、家が狭くなれば引っ越して、子供できて子供が成長して・・・」と。

結婚なんか水平線の向こうの先、ゆらゆら揺れるマボロシ。


目の前の目標は、
@前職で働いた1年以上、そして1日でも長く働く。
A前の職場の上司を見返してやる。
の以上だ。
posted by gaidance at 22:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 何事も前向き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

夏休みの宿題を提出したかい!

関東圏の小学校では今日から新学期。
みんなー、夏休みの宿題はきっちり先生に納品したか〜い?
ボクから役にたつかたたないかわからないアドバイス。
計算ドリル
→答えを見て数字だけ書いてもだめさ。解き方書かなきゃ。
漢字ドリル
→全速力でなぞりまくれ。
自由研究
→お父さんに手伝ってもらうぐらいなら、お父さんを
尾行(お父さんの後ろを歩いて追うの意味だよ)して、
どんなお店に行くかマーケティング(*消費行動分析の
ことで、お父さんが休日に何をどこの店でどんな
タイミングで買うか)を観察、研究しよう。
もしも、お父さんが知らないお姉さんと歩いていたら
「ふりん」って漢字どう書くのと聞いてみよう!
多分ニンテンドーwiiの新作ソフト買ってもらえかもよ!
夏休みの絵日記
→小さな日常に、大きな幸せをみつける日記を書こう。
例「スーパーで玉ねぎと人参の特売セールがありました。
1週間カレーになりましたがボクは毎日、
お父さんお母さんとカレーを食べることができて、とても幸
せになりました。」
新米で職場に馴染めず苦労してる、
涙もろい独り暮らしの先生なら100点がくるぞ!
ふう。
ボクも今日から仕事がんばります。
posted by gaidance at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 何事も前向き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。