Topics

2007年06月28日

履歴書を郵送してください

rirekisyo.jpg
(※写真はイメージ)


という返事が企業から最近よく送られてくる。

以前までネットを通して企業の求人にエントリーをすると、通過した後は面接日を指定をされるだけが多かった。
だが「課題&履歴書を郵送してください」というものが最近多い。
プチめんどいと思いつつ、ちゃちゃっとやっちゃって早く送っちゃえば他の応募者に差をつける事ができると考える。

マスコミ関連でやっとこさ1社、内定しました。
長く勤務できる職場を探すため、じっくり話を聞いていろいろな業種をうけてみまっせ。
明日は求人紹介会社に面談に行ってくる。

面談と名の付くものは、先生・ボク・母親と三人で行った、高校3年時の進路決め三者面談以来だ。
その帰り際に「お宅の息子さん、もう充分立派な大人になりましたよ」と担任の先生が太鼓判を押してくれた言葉が五臓六腑にしみる。

人間は成長したと思っていても、油断しているとまた元に戻ってしまうものなんだな。

2007年06月26日

バカやろー泣いてんじゃねえよ

今、面接に行く途中の電車の中で泣いているお姉さんがいる。もう6駅分ぐらいないている。

何があったかしらないが、バカやろー泣いてんじゃねえよ。泣いた分だけ水を飲め。マンガでも読んで笑え。
壁にぶつかったらその泣くだけの大声で壊せ。
そう心の中で怒鳴っていたら、逆に自信をもらった。


話が変わるけれど、以前「営業と名の付くものは何でもやった」の記事でリストラされ、求人がなく何年間も無職だった親父のことを書いたけど、今朝電話がかかってきて親父が再就職先を決めた!!すごいネバーギブアップ精神だ。ボクも負けてはいられない。

2007年06月20日

面接官は先輩

とある小さな小さな会社の面接を受けに行った。続きを読む

2007年06月18日

営業と名の付くものは何でもやった

朝起きると、机の上にきれいな字で清書してある履歴書が置いてあった。続きを読む

2007年06月12日

おちる(笑)

最終面接の結果が来た。

笑学館にいけるとおもったけど世の中そう、甘くはできてないんだなーー。

甘いのはボクだったんだな。

不採用通知がとどいた。

「次行ってみよーーう」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。